ブログ

2014年9月 4日 木曜日

バランスが大事

歯が痛い時や、人によって歯を抜いたままになっている場合に右側だけあるいは左側だけでかんで食事をした経験がある人は多いのではないでしょうか。左右でバランスよく食事できないと、よく噛む方の筋肉が張ってきたり歯が少しづつすり減ったりすることで顔貌のバランスが崩れてきます。その他にも、頬杖や横向きめなどの生活習慣、噛み締めや歯ぎしりなど異常機能による力によってもバランスは崩れてきます。

左右バランスよく噛むことができるように、また生活習慣やストレスなどのコントロールに気をつけることがお口の健康に大切です。

最近では体の歪みを改善していくことで健康な体づくりに取り組む様々な方法があるようです。その中でも、去年の11月から「ストレッチポール」を利用した体操をはじめました。毎日の生活の中の動きで体の左右のバランスが崩れているのを、背中の下にポールを敷き体をリラックスさせる動きをすることで固まった筋肉をゆるめ姿勢を整え体が楽になります。

今年は年男で今まで以上に健康に気をつけ、仕事を充実させる一年にしたいものです。



投稿者 fukuoka-genova.co.jp

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

大きい地図を見る住所〒752-0974
山口県下関市長府土居の内町4-13
診療時間9:00~12:30/14:00~18:30休診日水曜・日曜・祝日
祝日のある週は水曜日も診療いたします。
ホームページを見たとお伝えください 083-245-3272

お問い合わせ 詳しくはこちら